IT業界に特化したヘッドハンティング会社をおすすめ比較5選でご紹介!【口コミでも評判の転職エージェント】

Michael Page(マイケル・ペイジ)の口コミや評判

公開日:2019/03/15  最終更新日:2019/06/27

社名:マイケル・ペイジ・インターナショナル・ジャパン株式会社

住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル6F

TEL:+81 3 5733 7166

 

 

 

勤めている会社から飛びだしたいと考えていても、個人で行える就職活動には限界があります。もしその状態を抜けだしたいと考えるのならMichael Page(マイケル・ペイジ)のような転職に特化したサービスの利用を考えましょう。

転職活動を完璧にサポートしてくれるので、自身の望み通りの仕事先を探したいのなら、さっそく開設されているホームページを訪れましょう。

 

求人情報を見て興味を持ったのなら登録しよう

Michael Page(マイケル・ペイジ)が取り扱っている求人情報は、ホームページ上から誰でも見られるようになっているため、転職に興味があるのならチェックしてみましょう。国内企業の求人情報はもちろん、外資系の求人情報も掲載されていて、検索システムを使えば便利に探せるようになっています。

その検索システムにはフィルターが用意されているので、勤務地や業界はもちろんのこと、希望年収も細かく指定できます。最低額と最高額で検索できるため、自身が望む年収を素直に打ち込んでみましょう。

検索するだけなら、誰にもバレないので遠慮せずに入力してしまって大丈夫です。2500万円以上の設定もあるため、より高い賃金を望む方も便利に求人情報を探せます。また、言語も選べるようになっているため、ワールドワイドに活躍したい方は、英語を選んで検索してみましょう。

英語を選ぶと、検索できる仕事場がかなり減ってしまう求人サイトもありますが、Michael Page(マイケル・ペイジ)はそのようなことはありません。英語での求人のほうが多いくらいなので、たくさんの情報の中から、自身にピッタリのワールドワイドな企業を選定できます。

もちろん、日本語しかできなくても、探せる求人情報は数多くあるので安心しましょう。ちなみに、派遣社員や契約社員も調べられるので、正社員とは異なった働き方を考える方でも便利に利用できます。

もしも、Michael Page(マイケル・ペイジ)の求人情報に応募したいと考えたのなら、個人データを入力して会員登録をしましょう。トップページの右上にあるログインという箇所をクリックすれば、メールやパスワードを入力できる画面に飛びます。まだ会員になっていなければ『アカウントをお持ちでない方』と書かれたところから、新規登録を行いましょう。

登録するだけなら、それほど多くの情報は必要ないため、少しでも興味がある求人があったのなら、とりあえずでも手続きしておくとよいです。なお、登録した情報がどのように使われるのか心配ならば、プライバシーポリシーを読んでおくことをおすすめします。そこを読めば、何のために個人データが使われるのかハッキリするため、安心してMichael Page(マイケル・ペイジ)を活用できます。

 

スペシャリストなら転職支援をしてもらえる

特殊な技術や資格を持っていたり、豊富な経験があったりするのなら、その道のスペシャリストだといえます。その経験を活かせば、よりよい形でのキャリアアップが可能ですが、自分が必要とされる職場を個人で探すのは難しいでしょう。

もしも、そのような方が転職活動を始めたいのなら、Michael Page(マイケル・ペイジ)のサポートを受けられます。Michael Page(マイケル・ペイジ)には各業界に詳しいコンサルタントがいるので、技術や知識や経験を活かせる職場をしっかりと探してもらえるでしょう。

なお、求人情報から直接応募するので、サポートは必要ないと考える方もいるはずです。しかし、コンサルタントは一般公募されていない求人情報をたくさん持っていることを知っておきましょう。そのような求人情報は、条件がよい場合が多いので、より素晴らしい環境で働きたいのなら、コンサルタントに頼ったほうがよいです。

もしも、コンサルタントにじっくり相談したいのなら、まずは履歴書を送る必要があります。もちろん、ホームページ上から送信可能なので、自身をしっかりとアピールできる履歴書を用意しましょう。あとは、希望する条件の求人があったのなら、コンサルタントから連絡がくるので、サポートをしてもらいつつ就職を目指すことになります。

転職カウンセリングが用意されているため、理想の会社に入るために必要な指導を受けましょう。職務経歴書の書き方指導から、面接の対策までしてくれるので、望み通りの会社に入れる確率が高まります。

なお、内定をもらったあとも、丁寧なサポートをしてくれるのが、こちらのコンサルタントの大きな特徴です。ワークスタイルや入社日の交渉まで行ってもらえるため、よりよい状態で働き始められるでしょう。

 

役に立つコンテンツがたくさん用意されている

Michael Page(マイケル・ペイジ)を本格的に利用したいと考えたのなら、用意されているアドバイスを読んでみましょう。ホームページには転職アドバイスというコンテンツがあるので、そちらのページを訪れれば、いろいろな役立つ情報を読めます。

しかし、アドバイスがたくさんありすぎて、どれから読めばよいのか分からない方もいるでしょう。そのときは、検索システムが用意されているので、そちらに自身の興味のある言葉を入力するとよいです。

例えば、面接という言葉が気になるのなら、検索してみれば、10以上ものアドバイスを読むことができます。『好印象を与えるためのヒント』や『面接で聞くべき質問』など、さまざまなアドバイスが載っているのですべてに目を通しましょう。

1つあたり5分もあれば読める文章なので、すべてに目を通したとしてもそれほど時間はかかりません。もちろん、面接以外にも、フリーランスやマーケティングなど、いろいろな言葉で検索できるので、自身が求める情報を見つけましょう。

ちなみに、アドバイスには各種の業界のレポートも載っているため、就職したい業界があるのなら、そちらにも目を通して転職活動に役立てましょう。医療やITなど、いろいろな業界のことがレポートされているので、内情を知りたい方も読むことをおすすめします。

また、スマートフォン用のアプリケーションも用意されているため、パソコンではなくても、携帯型端末から便利に利用することも可能です。働きながら転職を考えているのなら、日中に情報を確かめたい場合もあるでしょうから、スマートフォン用のアプリケーションはとても便利なはずです。

利用したいなら、トップページの右下にダウンロードできるサイトへのリンクが張ってあるので、そちらを使ってインストールしましょう。アプリケーションを活用すれば、新着求人通知を受信できるようになったり、ワンタップで求人情報に応募できるようになったりします。

そのため、パソコンでの転職活動をメインとしている方にも、スマートフォンへのインストールはおすすめです。もちろん、アプリケーションは無料でダウンロードできるため、損をすることは一切ありません。

 

Michael Page(マイケル・ペイジ)は、ただの求人サイトとして利用することができますが、キャリアアップを目指すなら、それだけの使い方はもったいないといえます。会員登録をしたり履歴書を送ったりすることで、コンサルタントに相談ができるので、よりよい職場で働きたいなら利用させてもらいましょう。

 

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧